カテゴリー  
文字検索  or   -->
▲カテゴリー選択時はそのカテゴリー内での検索。
最新スポット記事選択時は全地域検索 ※半角スペースで複数指定可


ペンションM霊障編
ペンションM霊障編
地域: 愛 知 記事執筆者: ピフィア
恐怖度:

愛知県の海岸沿いにある廃ペンション、雨の日には女性の霊が出現すると言う噂があります。
このペンション下の海岸には過去何体もの水死体が打ち上げられている事から、女性の霊はその中の一人でしょうか?
このペンションを取材する私と助手M君が見たものは!!

そして次の取材に向う私達を襲った不幸とは!!

探索日:2002年5月17日

No.[10]

滝頭公園咆哮編
滝頭公園咆哮編
地域: 愛 知 記事執筆者: ピフィア
恐怖度:

桜で有名な愛知県田原町の滝頭公園、この公園内の池で助手Yo君を撮影した写真には、不気味な手が写っていたという報告から取材を決行、調べていくと過去この公園では、自殺者が何人もいる事が判明、助手Yo君を撮影した場所でも、何人もの自殺者が・・

そして池を取材する助手M君が突然変貌!!


探索日:2002年5月17日

No.[9]

六角堂結界編
六角堂結界編
地域: 愛 知 記事執筆者: ピフィア
恐怖度:

愛知県豊田市の心霊スポット六角堂、ここでは「白装束を着た多数の女性の霊を目撃した」「般若が過ぎって行った」「日本人形を写真撮影したら人形の髪が伸びていた」「六角堂の中には地下に繋がる扉があり、その中にはお墓があるなど、様々な噂があります。

私達うさぎっ子メンバーは噂の地下室を発見、その中で見たものは!!

探索日:2002年5月25日

No.[8]

伊古部海岸2・単独取材編
伊古部海岸2・単独取材編
地域: 愛 知 記事執筆者: ピフィア
恐怖度:

この道の奥には何があるのか、囁くような音の正体は何なのか、どうしても知りたい私は、今回単独取材を決行する事にしました。

そして、ついに現れた霊の正体は!!

探索日:2001年4月22日

No.[5]

首狩神社検証編
首狩神社検証編
地域: 愛 知 記事執筆者: ピフィア
恐怖度:

旧本坂トンネルから姫街道を愛知県の豊橋市方面に向うと、「浅間神社」があります。
この神社は通称「首狩神社」と呼ばれていますが、その由来はわかりません。
一説では昔、東海道を旅する人達が、ここで山賊に首を切り落とされたのが由来だとされていますが、定かではありません。
私達はその由来を検証してみる事にしました。
ちなみに、この神社の階段では必ず皆転んでしまう心霊現象?の噂があります(笑)

探索日:2001年3月30日

No.[4]

旧本坂トンネル調査編
旧本坂トンネル調査編
地域: 愛 知 記事執筆者: ピフィア
恐怖度:

愛知県と静岡県の県境に存在する旧本坂トンネル、このトンネル内では上半身のみの老婆が追っかけてきたり、女の幽霊を見たり、赤ん坊の声が聞こえるなどの噂があります。
今回は愛知県側からの調査に挑みます!!

探索日:2001年3月30日

No.[3]

伊古部海岸探索編
伊古部海岸探索編
地域: 愛 知 記事執筆者: ピフィア
恐怖度:

化石やウミ亀で有名な伊古部海岸、この海岸に向う途中に今は立ち入り禁止になっている道があります。
過去、自殺や事故が絶えず、立ち入り禁止になったそうです。


この道を訪れると女性のすすり泣く声が聞こえたり、白い人魂に追い掛けられたりするそうです。
助手M君からの情報で安易な気分で取材に挑んだ結果!・・・

探索日:2001年2月24日

No.[2]

旧伊勢神トンネル死霊編
旧伊勢神トンネル死霊編
地域: 愛 知 記事執筆者: ピフィア
恐怖度:

愛知県の有名心霊スポット、このトンネル内では、伊勢湾台風で亡くなった母子の霊が彷徨っているそうです。
このトンネルを遊び半分で訪れると、帰りに事故に遭うなど不吉な噂があり、過去このトンネル内でも実際に死亡事故が発生している事から、かなり危険度が高いと思われます。
尚、更に危険度の高い旧々伊勢神トンネルも存在するそうです。

このトンネルがうさぎっ子の初取材です。

探索日:2001年2月10日

No.[1]

1  2  3



1ページに 10 件表示されます。
No. pass.
pulinpulink Ver0.847 by Tacky's Room